ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 言葉の音 " に関する記事

ペーパーで出される問題。言葉の音数は頻出問題である。それぞれの言葉がいくつの音でできているかを問われる。例えば『いか』だと『い』と『か』という2つの音から成る言葉で、『ふうせん』だと『ふ』『う』『せ』『ん』の4つの音から成る。『プール』は『ー(長音)』は『ぷ』『う』『る』のように一文字と考えるため3音、『コップ』や『シャツ』は『ッ(促音)』『ャ(拗音)』はそれで1つの音と数えるため、それぞれ『コッ』『プ』、『シャ』『ツ』の2音となる。